革製品の定期メンテナンス!BREEのヌメ革財布を使って半年が経ちました♪

BREEヌメ革財布

昨年の誕生日に「BREE(ブリー)の『Obra 72』」というヌメ革の財布を手に入れて愛用しているのですが、使用開始からほぼ半年が経過しました。

ヌメ革をじっくり育てたい!BREE(ブリー)の編み込み長財布「Obra 72」 | monotone blog

ヌメ革財布の日光浴(初期エイジング)完了!いよいよ使用開始します♪ | monotone blog

使用開始から、約2ヶ月後と約4ヶ月後にメンテナンスを行ったので、今回が3回目ということになります。

BREEヌメ革財布

偉そうに「メンテナンス」なんて書いてますが、そんなに大変な事をしているわけではありません。

中身(お札や硬貨、カード類)をすべて取り出してから、ゴミや埃などを取り除き、綺麗なウエスで軽く乾拭きして、純正の「BREE Leather Preserver」を塗り込むだけです。

BREEヌメ革財布

いつもカバンに入れて持ち歩いていることもあって、あまり日光にあてる機会もなく、革の色味は初期エイジングを終えた頃からそんなに変わっていないのですが、それでも実使用に伴うシミなんかが出てきて、なかなか良い感じに育っています。

これからも定期的にメンテをしつつ、経年変化をじっくりと味わいながら、大切に使っていきたいと思います♪

商品紹介


ブリー BREE公式ショップ Obra 72(オブラ72)



ブリー BREE公式ショップ Leather Preserver 75ml