小学生のボウリングデビューは「ガターあり」がオススメ!初めて家族でボウリング場に行ってきました♪

家族でボウリング

先日、ファミリーキャンプの予定を台風のため中止にしたので、その代わりに初めて家族でボウリング場に行ってきました。

子ども達(小3娘&小1息子)にとっては生まれて初めてのボウリング、私と妻も10年以上ぶりになります。(密かに私もワクワク♪(^^;)

向かった先は、兵庫県加古川市の「ニッケパークボウル」、オープン当初は何度か遊びに来たことがあるんですが、さすがに内装も大きく変わったようですね。

家族でボウリング

ちなみに休日(土日祝)料金は、大人600円/1ゲーム・子供(中学生以下)500円/1ゲームで、貸靴料が350円になります。

今回、家族4人で2ゲーム遊んだので、合計5,800円でした。

昔は自分の分だけ払えば良かったので、ボウリングって比較的安いイメージだったんですが、家族全員分で考えると結構な額になりますね(^^;

家族でボウリング

子ども達が一緒ということで、受付の際に「ガターなし」でプレーするか確認されたんですが、「ガターあり」の通常モードでお願いしました。きっとその方が、子ども達にとっても楽しいだろうと思ったからです。

実際、最初の5フレームほどは全てガターでスコア表にゼロが並んだんですが、そのうちにコツを掴んできたようで、子ども達もピンを倒せるようになってきました。

最初に苦労した分、倒せるようになったのが嬉しそうで、最後にはスペアも取ってました♪

もし「ガターなし」モードで遊んでいたら、得られた達成感はずっと小さいモノになっていたんじゃないでしょうか。

やっぱり、たとえ初めての子供でも、「ガターあり」で遊ばせるのが良いと思います!

帰宅してからも「また行きたい!」と何度も言ってるので、近いうちにまた家族で遊びに行くつもりです♪