目指せトライアスリート!ついに初めてのトライアスロン大会に挑戦して無事完走しました♪

ファインキッズ・トライアスロン

ふと「トライアスロンやってみたいなぁ」と思ってから約10ヶ月。

先日、ついに人生初のトライアスロンに挑戦してきました!

無謀なことは百も承知!でも、トライアスロンに挑戦してみたいっ♪ | monotone blog

私がトライアスロンのデビュー戦に選んだのは、お友達にも勧められた「ファインキッズ・トライアスロン」という大会で、距離も短い(S:400m/B:20km/R:5km)うえにスイムがプールで行われるので、初心者向けのレースだと思います。

(いつもチームで参加している「スズカ8時間エンデューロ」と同じ日だったので、かなり悩んだんですが、今回はトライアスロンへの挑戦を選びました!)

受付が朝7時からということで、5時に起きて会場に向かいました。応援してくれる妻子も一緒です。(早朝から付き合ってくれてありがとー♪)

ファインキッズ・トライアスロン

受付を済ませて、ゼッケンなどを受け取り、左腕にレースナンバーを書いてもらいました。(腕に番号を書いてもらうと、否が応でもトライアスロン気分が高まりますね!)

そして、スタート時刻までに、トランジションエリアにバイクやラン用のシューズなどをセッティングします。

順位にこだわる他の皆さんは、トランジションタイムも重視してヘルメットやシューズの置き方なんかも考えるんでしょうけど、今回の私は完走だけが目標なので、細かい事は気にせずにノンビリするつもりです(^^;

ファインキッズ・トライアスロン

受付からスタートまで結構時間があったので、その間に子ども達が、家から持ってきてた色鉛筆やセロテープ・割り箸などで、応援旗を作ってくれました。

これは嬉しいっ!

ファインキッズ・トライアスロン

実際にコースサイドでこの旗を振りながら応援してくれたんですが、かなり元気が出ました♪

そうしているうちに、キッズやジュニアのレースが終わり、いよいよ私の出場する一般の部のスタート時刻になりました。

ファインキッズ・トライアスロン

スイムはプールなので溺れる心配はないのですが、私にとっては制限時間がシビアで、何度か地元のプールで計ったんですが、これまで一度もクリアしたことがなかったんです。。。

それでも、直前にトライアスロンチームの皆さんに特訓してもらいましたし、昔から何かと本番には強いタイプ(?)だったので、「当日はなんとかなるかも知れない」という淡い期待のもとでの挑戦でした(^^;

(正直言うと、半分以上はタイムオーバーで失格になることを覚悟してました。)

そして、スタート!

はっきり自覚できるくらいに無駄な力が入った全身ガチガチの泳ぎでしたが、死にもの狂いで水をかき続け、なんとかギリギリで制限時間には間に合いました!(同時にスタートした選手の中でダントツの最下位でしたが(^^;)

ファインキッズ・トライアスロン

スイムが終われば、次はバイク!

3種目の中では一番得意なハズが、最近は完全に練習不足です。
それでも必死に漕いで、前を走る人をたくさん抜きました!

ファインキッズ・トライアスロン

そして、妻子の前を走る時は150%のパワーで漕いで、少しでもカッコイイところを見せようと頑張ります。

(鈴鹿8時間エンデューロで、毎回チームピットの前だけは必死に走るという習慣がココに活かされてます!笑)

ファインキッズ・トライアスロン

バイクを終えると、最後はラン!

バイクのフィニッシュ時に立ちゴケしそうになるくらい脚がプルプルで、トランジションエリアまでバイクを押して走るのさえ辛い感じだったので、ゴールまで走りきれるのか不安です。

しかも、私は昔から膝が悪いので、ランニングの際にはいつもサポーターをしてるんですが、今回は初めてサポーターなしで走る事になり、最初から膝の痛みにも悩まされました。

ファインキッズ・トライアスロン

子ども達がコース脇を併走しながら応援してくれた(↑)んですが、格好つける余裕はなく、「アカン、もう無理やー!」と叫んでしまうくらいに脚が限界でした(^^;

ファインキッズ・トライアスロン

それでも、なんとか歩くことなくゴールまで走り、最後は子ども達と手を繋いでフィニッシュすることができました♪

バイクで抜いた分と同じくらいランで抜かれたので、結局のところ順位は酷かったんですが、制限時間をオーバーすることなく完走できたので、今回は大満足です!

ゴールした瞬間は「やっと終わった!」という安堵感が大きくて、それほどの感動はなかったんですが、帰宅してから子ども達が表彰状を渡してくれて、めちゃくちゃ嬉しかったです♪

ファインキッズ・トライアスロン

というわけで、トライアスロン初挑戦&無事完走の報告でした♪

10ヶ月前にトライアスロンに挑戦したいと考えた頃には、まだ全く現実感がなかったんですが、周りのアスリート仲間に助けられて、なんとか第一歩を踏み出すことができました。

さぁ、次に目指すはオリンピック・ディスタンス!そして、いつかはロングの大会にも挑戦したいと思います!

トライアスロンに興味を持った方にオススメの本

トライアスロンはじめました。: フルマラソンより先にトライアスロンを始めてみた、おどろきの体験記
野中秋世(著) 白戸太朗(アドバイザー)
誠文堂新光社
売り上げランキング: 63,997

トライアスロンはまりました。海外にも挑戦!レベルアップ編
野中 秋世
誠文堂新光社
売り上げランキング: 124,715

コメント

  1. 中尾 良孝 より:

    初トライアスロン完走(と言うのかな)おめでとうございます☆
    膝の傷みに耐えてよく走りましたね。 素晴らしい。凄いです。 順位は関係ありません。何かに立ち向かう心のありようがすべてです。実は同じ日、僕も青垣に行ってました。孫三人が出場してたので応援に行ってました。東野さんがエントリしてたとは気づかなかったな。どこかですれちがってますね。お子さんからの表彰状、素敵ですね♡ 涙腺緩みます。とりあえず今は体のケアを・・ いつかどこかで再会できることを楽しみにしてます。 

    • zon(管理人) より:

      中尾さん、コメントありがとうございます♪
      ビックリしました!会場にいらっしゃったんですね!あぁ、残念・・・お話ししたかったです。
      そして、お孫さんもトライアスリートですか!スゴいですねっ!将来が楽しみですね♪

      また、ホント、是非ご一緒させてください!
      皆でのんびりと、グルメポタリングに行きましょう♪