やっぱりオークリー♪運転用としてOAKLEYのサングラス「LATCH(ラッチ)」を購入!

OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)

昨年末、運転用のサングラスを買い替えたいと書いたんですが、複数のお店に足を運んで色々と検討した結果、最終的に「OAKLEY LATCH」というモデルを購入しました。

何人かの友人から「タレックスのレンズが良いよ!」というアドバイスを貰ったので、実際にお店で試してみたんですが、確かに素晴らしい偏光レンズだと感じました。

ただ、初めからタレックスのレンズが入った商品の中には気に入ったデザインのモノがなかったので、いつも通りの見た目重視で、オークリーのサングラスを選んだというわけです。

もし今後「やっぱり、タレックスの偏光レンズが欲しい!」と思ったら、このフレームにレンズだけ入れ替えて使う事もできるので、機会があれば是非挑戦してみたいと思います♪

OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)

今回購入した「LATCH(ラッチ)」はいわゆるボストンシェイプなんですが、同じシリーズでウェリントンシェイプの「LATCH SQ(ラッチ スクエア)」というモデルもあります。

いずれも「アジアンフィット」タイプなので、我々日本人の顔にもピッタリです。

フレームはオークリーが特許を持つ「O-Matter(オーマター)」という超軽量素材で、混合されたポリマーにより熱や紫外線にも強いので、クルマの中に置きっ放しにしても安心です。

OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)

そして、このシリーズの特徴は、その名前の通り(↑)ヒンジ部分にあります。

金属製のヒンジパーツがクリップとして機能するようになっていて、シャツなどに引っ掛けた時に落ちないようにできてます。

OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)

上の写真(↑)のように、たたむ途中で一旦クリップが開くので、この時にシャツなどを挟み込み、完全にたたむとクリップも閉じるようになっています。

実際に使うかどうかは分かりませんが、なかなか便利そうですね♪

OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)

私が選んだのは、フレームが「Matte Brown Tortoise」、レンズが「Dark Grey」というモデルで、明るいところで見ると鼈甲(べっこう)柄のフレームなんですが、実際に掛けると黒色に近くてとても落ち着いた印象です。

クルマを運転するのは、カジュアルな服装の時もあればスーツ姿の時もあるので、そのどちらにも合う良いデザインのサングラスだと思います。

というわけで、運転用サングラスとして「OAKLEY LATCH(オークリー ラッチ)」を購入したという報告でした。

非常に軽くてかけ心地も良く、見た目もカッコイイので、これはオススメです♪

商品紹介