カンパニョーロのブレーキ調整ネジを紛失したので、代替品(六角穴付止ねじM4X6)を購入!

先日、ツール・ド・おきなわに参加した際に、ブレーキ(カンパニョーロ ヴェローチェ)の調子がおかしかったので、会場のメンテナンスサービスで確認してもらいました。

そこでプロのスタッフに、ブレーキアーチの「調整用ネジ」が付いてないことを指摘されました。いつから無かったのかは分かりません。。。(汗

結局、ツール・ド・おきなわはブレーキに不安を抱えながらも無事に完走したのですが、もちろん、このまま放置するわけにもいきません。

沖縄から帰宅して少し落ち着いたので、ネジの在庫を確認するためにショップに電話してみたところ、「純正品を買うとなるとイタリアから取り寄せになるので、時間も費用もすごくかかる。ブレーキ自体を買い替えた方が早いかも?」ということでした。

(これがシマノなら、きっとすぐに手に入るんでしょうねぇ(^^;)

カンパニョーロ ブレーキ調整ネジ

一瞬、これを機に上位グレードのブレーキに交換しようかとも思いましたが、小さなネジが1個足りないだけですし、とりあえずホームセンターで探してみることにしました。

今回、リアブレーキのネジを紛失したのですが、フロントにも同じネジが付いているので、それを外してホームセンターに持って行き、現物と比べながら同じネジを探しました。

ホームセンターのネジ売場には大量の商品が置いてあるので、かなり時間がかかりましたが、なんとか近いネジを見つけることができました。

カンパニョーロ ブレーキ調整ネジ

上の写真の左側(銀色)が元からついていた純正のネジで、右側(黒色)が今回買ってきた「六角穴付止ねじ M4X6」です。

頭の形が違いますが、ネジの長さやピッチは同じで、どちらも2mmの六角穴があいています。(出先で調整する可能性も考えると、やはり六角穴が安心ですね。)

カンパニョーロ ブレーキ調整ネジ

上の写真が元の状態です。この小さなネジを締めたり緩めたりすることで、ブレーキの左右のバランスを調整することができます。

そして、下の写真が、購入してきたネジに交換したところです。頭の形は違いますが、全く同じように調整機能を果たしてくれます。

カンパニョーロ ブレーキ調整ネジ

見た目もコチラの方がスッキリしますし、揃えた方が綺麗なので、前後共にこのネジに交換しておきました。(念のため、家にあった「タミヤのネジ止め剤」を塗りました。)

純正品を取り寄せていた場合、送料も含めて幾らだったのか分かりませんが、今回は、1本12円(10本入りで121円でした)のネジで代用することができました!

今後は、紛失しても予備がたくさんありますし、いつでもスグに買い足せるので安心です♪

ただ、一応ブレーキ周りは命に関わることもあるので、可能であれば純正パーツを使用することをオススメします。
もし、この記事を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。m(_ _)m

商品紹介

六角穴付き止めねじ とがり先 4X6(10本)
OEM
売り上げランキング: 174,026

※おそらく使用できるとは思いますが、上記の商品を実際に購入して試したわけではないので、ピッチ等が適合するかは不明です。
※ご購入の際はこちらも自己責任ということでお願いします。m(_ _)m