PHPのimageconvolution関数で畳み込み演算による画像処理

画像の各画素(ピクセル)に対して、フィルターとなる配列を用いた「畳み込み演算」(コンボリューション)を行うことで、様々な画像処理を実現できます。

PHP(5.1以上)の場合は、imageconvolution関数でたたみ込み演算を行うことができます。

具体的には、上記のようなコードで、「src.jpg」にフィルター処理を加えた画像を「out.jpg」として生成できます。

そして、$filter(3×3配列)の値を変更することで、色々な効果が得られます。

以下にいくつかのサンプルを載せてみますので、何かの参考になれば幸いです。

元画像

元画像

画像処理の例

サンプル1

画像処理

サンプル2

画像処理

サンプル3

画像処理

サンプル4

画像処理


参考)たたみ込み演算による画像処理