MTBで初ヤマメシ!(兵庫県たつの市・大倉山編)

MTBで大倉山

先日、「街乗り用」としてMTBを購入したのですが、お友達のOさんに そそのかされて 誘われて、何故か山を走る事になってしまいました。

山に行くつもりは全くなかったんですが、やはりオッサンの中に残る「オトコノコ」の部分が疼くんでしょうかね(^^;

というわけで、極寒の早朝5時台。愛車MINIにピカピカの相棒スコット号を積み込んで出発しました。(今回初めてMINIに積んでみたんですが、助手席を一番前まで倒して、なんとかギリギリ載る感じです。今後のコトを考えると、車外用のキャリアが必要かも。。。)

MTBで大倉山

今回は、兵庫県たつの市の大倉山を走ります。まずはスタート地点の井関三神社で記念撮影♪

写真左が我らが誇る(?)チームリーダー、アンカー号のOさん。自転車経験は豊富ですが、MTBは今年購入されたばかりで、本格的な山ライドは今回が初めてとのこと。

そして真ん中はチームの若きニューカマー、KONA号のTさん。今回唯一のMTB経験者です。頼りになります!

写真右がスコット号の私。届いたばかりのピカピカのMTBに跨がり、色んな面で不安だらけのスタートとなりました。

MTBで大倉山

獣除けのゲートを通過して、オフロードを走ります。(今回のコースには、同じようなゲートが何ヶ所かありました。)

ほぼ初めてMTBに乗る私は、この程度のオフロードでも十分楽しめます。

MTBで大倉山

しばらく走ると、いよいよ山に突入!
急な登りが続くので、自転車を押しながら進みます。重たいです。。。

MTBで大倉山

ヘロヘロになりながら、少しずつ登ります。
(この時点では、二度と山になんか来るもんかと思ってました(^^;)

MTBで大倉山

ところどころ、バイクを担いで登ります。
急な登りで足元も滑りやすく、とっくに脚が売り切れてます。

MTBで大倉山

ちなみに、山を走る事が決まってから慌てて、肘・膝・脛のプロテクターを購入しました。

幸い今回は転倒することはなかったので、効果の程はよく分かりませんが、何も着けないよりは安心です。

MTBで大倉山

まさに「道なき道」を進みます。(途中、何度もコースを見失いました。)

MTBで大倉山

何度も休憩を挟みながら、少しずつ登っていきます。とにかくシンドイ。。。

MTBで大倉山

MTBを持たない普通のトレッキングでも大変そうな道が続きますが、重いバイクを担いでいるので、さらに歩きにくいです。

MTBで大倉山

2時間ほど歩き続けて、ようやく山頂に到着!

ここからは下り基調ということで、Oさんは「チンガード」を装着しました。やっぱり、このヘルメットはカッコいいなぁ♪

MTBで大倉山

経験豊富なTさんは、乗車してドンドン下っていくんですが、初心者でビビリの私は、危なそうなところは降りて歩きました。安全第一です(^^;

MTBで大倉山

とっくに疲労困憊なんですが、道中の綺麗な景色に癒されます。

MTBで大倉山

もちろん、下りばかりというわけではなく、登りもまだまだ残ってます。
もう脚がパンパンで、踏ん張りが全く利きません(^^;

MTBで大倉山

さぁ、見晴らしの良い場所に出たところで、お待ちかねのランチタイム♪
ここまで頑張ってきたご褒美です。

MTBで大倉山

今回は無難に、カップヌードル(カレー)とオニギリとハムステーキ。
私の中では定番のヤマメシです。

MTBで大倉山

カップラーメン用のお湯を沸かしながら、ふと横をみると、Oさんが何か作り始めました。

MTBで大倉山

なんと、自宅で下ごしらえをしてきたそうです。サスガだ!

MTBで大倉山

最後にゴハンを投入!どう見ても、美味しそうですよね。

MTBで大倉山

一口もらいましたが、本当に美味しかったです。やっぱり、料理の素養があると違いますね。
私も、もっと普段から料理の練習をしようと思います(^^;

MTBで大倉山

素晴らしい景色の中、心地よい疲労感と共に、仲間とワイワイ食べるランチ、とにかく最高です!これだからヤマメシはやめられない♪

MTBで大倉山

お腹がいっぱいになった後も、まだまだ走ります。

MTBで大倉山

後半は沢に沿って走るルートで、いくつも橋を渡りました。

上の写真の様な立派な橋は安心なんですが・・・

MTBで大倉山

今にも朽ち果てそうな橋もありました。私は3人の中で一番体重が重いので、他の2人が無事に渡りきっても安心はできません(^^;

MTBで大倉山

終盤は斜度が緩やかになってきたので、初心者の私でも気持ち良く走れる時間が増えてきました。(それでも、常に2人に待ってもらいながらでしたが。)

MTBで大倉山

山から下りて舗装路を少し走り、無事に駐車場まで帰ってきました。ゴールです!

出発前はピカピカの新車だった私のスコット号も、イイ感じにドロドロになりました。
(でも、このドロドロの自転車を、サイズがギリギリの車内に積んで帰るのはイヤですね。やっぱり、早くキャリアを買おうと思います。)

MTBで大倉山

帰宅後は、スグに庭で洗車!
よく分からないままに、適当に水をかけて洗いましたが、まぁ大丈夫でしょう。(どうせ山でも沢を渡ったりドロドロになったりしたわけですし。。。)

最初にバイクを担いで登ってる時は、もう山には二度と来ない!と思ってましたが、終わってみると何故かまた行きたいような気になってます(^^;

というわけで、今後も少しずつ(安全第一で!)MTBを楽しんでいきたいと思います♪

今回のルートを紹介