ヌメ革財布の日光浴(初期エイジング)完了!いよいよ使用開始します♪

BREEヌメ革財布

先月、誕生日プレゼントとして「BREE(ブリー)の「Obra 72」」というヌメ革の財布を手に入れたことは、以前に書いた通りです。

ヌメ革をじっくり育てたい!BREE(ブリー)の編み込み長財布「Obra 72」 | monotone blog

開封してスグに「BREE Leather Preserver」を全体に塗り込み、それ以来、使用前の日光浴(初期エイジング)のために、ずっと家の南側の窓際に置いてました。

定期的に裏返したりしながら全面を万遍なく日光に当て続け、ちょうど3週間が経過したので、いよいよ実際に財布として使いはじめようと思います!

きっちり3週間の日光浴を行いましたが、梅雨で雨や曇りの日が多かったので、本来ならもう少し待った方が良いのかもしれませんね。

まぁ、今後は実際に使用する中で、自然に色が変わっていくのを楽しもうと思います♪

BREEヌメ革財布

上の写真が、開封してスグの状態です。素仕上げのヌメ革のキレイな色です。

そして、↓こちらが3週間の日光浴を経た写真です。

BREEヌメ革財布

晴れの日が少なかったとはいえ、最初と比べるとかなり色が変わってます。
これからガシガシ使い込んで、さらに美しい飴色に育てていこうと思います!

また、今後も定期的にエイジングの経過報告をしていこうと思いますので、どうぞお付き合いください。

BREEヌメ革財布

ところで、新しい財布を使いはじめる際には、出来るだけ多くのお札を入れて、少し寝かせた方が良いという話もあるみたいですね。

財布は、初めて入れた金額を覚えていて、自然とその金額に戻ろうとするんだとか?(^^;

せっかくの機会ですし、家計からまとまったお金を借りて(自分の小遣いだとかなり寂しいので・・・汗)、最初だけは普段より多めの金額を入れておこうかなぁ♪

商品紹介


ブリー BREE公式ショップ Obra 72(オブラ72)



ブリー BREE公式ショップ Leather Preserver 75ml