楽しいオートバイ生活!愛車SR400のバッテリーが上がったので充電しました♪

大晦日に走り納めとして、愛車SR400で少し走ろうと思ったら、バッテリーが上がってるようでエンジンが掛かりませんでした。

(キーをONにしてもニュートラルランプが点かず、イモビライザーのランプが激しく点滅してました。)

おそらく、走る時間のない日もキックスタートの練習として頻繁にエンジンを掛けてたのが原因でしょうね(^^;

YAMAHA SR400 Final Edition

そんなわけで、慌ててバッテリーの充電を行うことにしました。

シートを外すとド真ん中にバッテリーがゴムバンドで固定されていて、ゴムバンドをとコネクターを外すだけで、簡単にバッテリーを取り出すことができます。

SR400 バッテリー充電

(↑)念のためテスターで確認すると、10.7Vでした。やはり充電が必要っぽいですね。

SR400 バッテリー充電

幸いなことに、以前に軽トラのバッテリーが上がったときに購入した充電器があったので、それを使うことにします。

(モーターサイクルモードがあったので、オートバイ用のバッテリーにも対応していたようです。)

2時間弱くらいで無事に充電が完了しました。

YAMAHA SR400 Final Edition

というわけで、充電したバッテリーをSRに戻してエンジンが掛かるようになり、近所をブラブラと走ってきました。

今年はあまり乗ることができませんでしたが、来年はたくさん走ろうと思います!

製品紹介

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥4,023 (2023/02/07 02:49:40時点 Amazon調べ-詳細)