キャンプでも快眠!アウトドア用コット「DOD ウルトラクールキャンピングベッド」購入♪

DOD ウルトラクールキャンピングベッド

以前から欲しいと思っていた、アウトドア用のコット(簡易ベッド)を購入しました。

本当は、現在愛用しているアウトドア用チェア(ヘリノックス タクティカルチェア)と同じシリーズの「ヘリノックス タクティカルコット」が欲しかったんですが、ちょっと高すぎるので断念。。。(^^;

そんなわけで、今回は、DODの「ウルトラクールキャンピングベッド」を選びました。

こちらは新製品なんですが、最近のDODは魅力的な製品をどんどん出してきますね。かなり物欲を刺激されます♪

DOD ウルトラクールキャンピングベッド

(↑)専用キャリーバッグの中には、ベッド本体と、スチール製のメインフレーム・脚部フレームが入っています。

組み立ては簡単で、メインフレームを繋いで2本の長い棒を作り、ベッド本体の両サイドに通したら、4本の脚フレームを差し込んでいくだけです。(脚フレームを差し込むのに、ちょっと力が要りますが。)

DOD ウルトラクールキャンピングベッド

完成すると(↑)こんな感じで、190cm×77cmと十分な広さがあります。高さは19cmですが、実際の使用時は自分の重さで沈み込むので、もう少し低くなります。

耐荷重の目安は100kg(静止耐荷重)ということで、なかなかダイエットが成功しない私でも安心して寝ることができます(^^;

DOD ウルトラクールキャンピングベッド

ベッド本体の生地は、ポリエステル強化メッシュ(PVCコーティング)とのことで、「ウルトラクール」という製品名の通り、真夏に使っても涼しそうです。

DOD ウルトラクールキャンピングベッド

頭の横にはサイドポケットがあるので、スマホやメガネなどを入れておけます。(もう少しポケットが大きいと、スマホとモバイルバッテリーが同時に入るので、充電しながら寝られるんですけどね。)

収納時の長辺が80cmと大きめですし、重量も約5kgということで、担いで歩くのには向かないですが、オートキャンプで使うにはとても良いコットだと思います。

というわけで、新たに購入した「DOD ウルトラクールキャンピングベッド」の紹介でした。

今後のソロキャンプやファミリーキャンプで活用したいと思います♪

商品紹介