これはヒドイ!愛車(FIAT Panda 4×4)を運転中に事故に遭いました・・・

先日、愛車(FIAT Panda 4×4)を運転して、お客様のところに仕事の打ち合わせに向かっていたのですが、悲しいことに途中で接触事故に遭いました。

細い道路を走行中に対向車が来たので、私はスペースに余裕のある場所で(ギリギリまで左側に避けて)停車し、相手が通り過ぎるのを待っていたんですが、思いのほか相手がこっちに寄ってきたので、ドアミラー同士がカツンと接触しました。

その時点で停まってくれれば大した事にはならなかったハズが、相手の運転者(高齢の男性)はそのまま前進を続けたので(しかも何故か、さらにこっちに寄ってきながら)ボディがぶつかり、それでも停車せずに最後まで車体同士をこすったまま走って行きました(T_T)

しかも、相手はそのまま走り去ろうとしたので、慌てて大声で呼んだのですが停車せず・・・でも、細い道路なのですぐにUターンすることもできませんでした。

すると、後続車の運転手さんが「逃げたんか!?捕まえてきたるわっ!」と言って、相手を追いかけてくれました!

おかげで、現場から離れたところですが、なんとか停車させることができました。本当に助かりました。そして、すぐに警察に連絡!(と同時に、お客様にも遅刻をお詫びする電話を。)

事故

私の車(FIAT Panda 4×4)の主な被害は(↑)樹脂製のフェンダー周りが削られたのと、そして、もちろんボディにも細かい傷がたくさんありました。

あとは、車体全体が強く押されたので、もしかすると、まだ気付いてない凹みや歪みがあるかも知れません。

昨年末の納車から約10ヵ月、大切に乗ってきたのになぁ。。。(涙

事故

ちなみに(↑)こちらが相手の車です。

写真では分かりにくいんですが、右側面の前から後ろまでビッチリと、私の車の樹脂パーツの削りカスが付着してました。

それにしても、なぜスグに停まらないかなぁ???(相手を捕まえたあとの第一声は「行けると思たんやけどなぁ。」でした。。。)

というわけで、接触事故に遭って逃げられそうになったけど、なんとか逃げられずに済んだという酷い話でした。皆様も、くれぐれもお気を付けください。

その後

こんな状況なので、修理代や代車費用等は相手の保険会社が全額負担してくれることになりました。しっかりキレイに直してもらうつもりです。

ただ、ディーラーに修理の依頼をすると、最短でも1ヵ月半後以降の修理受付になるとのこと・・・台風被害などの影響もあって、修理が混んでるらしいです。

年内にはキレイになって戻ってくるのかなぁ?(^^;