楽しいDIY!パラコードブレスレットを作りました♪

パラコードブレスレットDIY

キャンプ用品として色々なパラコードを購入して愛用しているんですが、今回は「プラスチックバックル」を購入して、パラコードブレスレットを作ってみました。

パラコードをブレスレット状にして腕に着けておくことで、いざという時に解けば丈夫なロープとして使えるというモノで、商品としても販売されています。

パラコードブレスレットDIY

購入したバックルパーツにパラコードを通して、あとは編んでいくだけです。

色々な編み方があるので、興味のある方は調べてみてください。インターネット上にたくさんの情報が公開されてます。

ちなみに、私が愛用しているのは「TOUGH-GRID」というミルスペックの高強度パラコードです。

パラコードブレスレットDIY

最後まで編み上がったら、ライターなどで焼き止めをすれば完成!とっても簡単です♪

私が購入したプラスチックバックルは50個入りだったので、思わず同じようなパラコードブレスレットを何個も作ってしまいました(^^;

パラコードブレスレットDIY

というわけで、アウトドア遊びの際に身に着けておけば安心の「パラコードブレスレット」の紹介でした。

自分で作れば、好きなパラコードを使えますし、もちろん長さも自由自在です。是非挑戦してみてください♪

商品紹介

created by Rinker
ROTHCO(ロスコ)
¥950 (2022/01/27 23:56:39時点 Amazon調べ-詳細)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする