FIREには全く興味なし!日々の仕事を楽しむ人生の方がずっと幸せです♪

少し前から「FIRE」という生き方が注目されているようで、関連書籍も色々と発売されていますし、それを目標にする方も増えているみたいですね。

ここで言う「FIRE」とは、「Financial Independence, Retire Early」の略で、直訳すると「経済的自立と早期リタイア」、簡単に言い換えるならば、投資などで資産を増やして早く仕事を辞めるというコトです。

自分が一年間に必要とする額の25倍の資産があれば、それを4%で運用することで資産を減らさずに運用益だけで生きていける、という考え方がベースになっています。

フリーランスの料金設定

もちろん理屈は分かりますし、仕事を辞めても(計算上は)経済的に困ることは無いのかも知れませんが、でも、それが果たして本当に幸せな生き方なんでしょうか?

格好つけるつもりはないですし、綺麗事を言うつもりも全くありませんが、仕事で得られるのは「お金」だけではないですよね?

FIREを実現するために本業とは別に時間をつかって勉強して努力するくらいなら、「毎日の仕事を楽しむための努力」をする方が、ずっと前向きで幸せな生き方ではないでしょうか?

「仕事を辞めて自由な時間ができたら思う存分やりたいこと」があるのなら、それを自分の仕事にして、毎日を楽しみながら生きていく方が幸せではないでしょうか?

もちろん、これはあくまで私の個人的な意見ですので、違う考えの方もいらっしゃると思います。もし気分を害してしまったらスミマセン(^^;

フリーランス

私自身は「フリーランスSE」として、主にシステム開発を生業としているのですが、昔からプログラムを書くことが大好きで、幸せなことに今でもワクワクしながら仕事をしています。
(もっと正確に書けば、ワクワクできることを「仕事」にするための努力をしてきました。)

なので、この先もずっと今の仕事を続けたいと思っていますし、もし100億円持ってたとしても、きっと今と同じ生活をすると思います。いや、ホントに。

ということで、私は好きな仕事を続けられる毎日がスゴく幸せなので、流行りの「FIRE」には全く興味がないというお話でした。

これまでに何度か書いたかも知れませんが、私は本気で最低でも100才までは今の仕事を続けたいと考えています。これからも仕事を楽しみますよー♪

関連書籍の紹介

created by Rinker
¥880 (2022/01/27 21:53:24時点 Amazon調べ-詳細)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする