楽しいオートバイ生活!YAMAHA SR400 Final Edition 購入しました♪

先日書いた通り、普通自動二輪免許を取得したばかりなんですが、その数日後に初めての相棒となるオートバイが納車されました♪

1ヶ月以上前に注文してたんですが、諸手続きや整備等の時間が必要で、納車がちょうど免許取得のタイミングと重なりました。

YAMAHA SR400 Final Edition

これまで色々と悩んだ結果、最終的に私が相棒に選んだのは(↑)ヤマハの「SR400 Final Edition」というオートバイです。

1978年に発売されて以来、43年間も売られていたロングセラーモデルです。

ただ、惜しまれながらも昨年に生産終了となっているので、残念ながら現在は新車を注文することができません。

ですので、もちろん私が購入したのも中古車なんですが、昨今の諸々の影響もあり、中古なのに新車定価よりも随分と高かったです。(あと1年早く免許を取ってれば定価で新車が手に入ったかと思うと、とても悔しい気持ちです(^^;)

YAMAHA SR400 Final Edition

私が購入した車輌は最終モデル「Final Edition」で、ワンオーナーの(ほぼ)ノーマルです。

YAMAHA SR400 Final Edition

走行距離も少なめの(↑)約2,400kmで、外装に目立つ傷などもありません。

実は(いつものように)実車を一度も観ずにネット通販で購入したんですけど、程度の良いモノに巡り会えて良かったです。

まぁ、ネット通販と言っても、全国に店舗を展開している有名チェーンですし、7年間の保証付なので安心です。(それでも、これだけ高価なモノをポチッと注文するのは、かなり勇気が要りましたけど。)

YAMAHA SR400 Final Edition

クラシカルな外観に惹かれたのはもちろん、昔からのスタイルを踏襲してセルを付けず、いまだにキックスタートのみというのが良いですよね。

慣れないうちは路上でエンストする不安が常につきまといますが、早く慣れて乗りこなしたいと思います。

YAMAHA SR400 Final Edition

というわけで、私が人生で初めて購入したオートバイ「YAMAHA SR400 Final Edition」の紹介でした。

免許取りたての中年初心者ライダーではありますが、安全第一で楽しみながら、末永く大切に乗っていきたいと思います♪

関連書籍

created by Rinker
¥1,760 (2023/02/07 11:55:03時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥3,300 (2023/02/07 14:25:58時点 Amazon調べ-詳細)