楽しいDIY!対面式キッチンの側面に小さな棚を作りました♪

キッチン棚DIY

我が家のキッチンは対面式+造作カウンターのタイプで、カウンターの下部分には大工さんに棚を作ってもらったんですが、さらにサイド部分にもちょっとした収納があると便利だと思い、小さな棚を作ってみました♪

今回の棚は、キッチンのサイズにピッタリ合わせるため、横幅:968mm・高さ:910mmになるように作ります。

キッチン棚DIY

これまでに作ったいくつかの棚と同じ設計で、脚部分が2X4材、棚板が1X4材、棚受として30X40mmの角材を使いました。すべてホワイトウッドです。

奥行は8インチ(2X4:2枚分)にしたので、必要な材料(全て6fを購入)は、2X4が2つ・1X4が5つ・角材が1つになります。材料費(木材)は約2,600円也。

キッチン棚DIY

いつものようにホームセンターでサイズを指定してカットしてもらったので、最初の作業はペンキ(オイルステイン)塗りです。

子ども達と一緒に、いつも使っているウォルナット色のオイルステインで塗装しました。

キッチン棚DIY

全面の塗料が乾いたら、いよいよ組み立て開始!

電気ドリルで下穴を開け、インパクトドライバーでコーススレッド&スリムビスを打ち込んでいきます。

キッチン棚DIY

そして完成!イメージ通りの出来映えです。

今回の棚はサイズも小さいので、とっても簡単でした♪

キッチン棚DIY

実際にキッチンの側面に置いてみると(↑)こんな感じ。

キッチン棚DIY

当たり前ですがサイズもピッタリです。

シンク横のスペースが拡がった感じで、天板も便利に使えそう♪

キッチン棚DIY

先日購入した手挽きミルドリッパーをはじめとした珈琲関連グッズもここに置くことにします。もちろん、珈琲豆も♪

それでは最後に、ビフォー&アフターの写真をご覧ください。

ビフォー

キッチン棚DIY

アフター

キッチン棚DIY

うん、イイ感じ!今回も大満足っ♪(相変わらずの自画自賛(^^;)

でも、まだまだ作りたいモノが山積みなんです。
さぁて、次は何を作ろうかな?