楽しいDIY!自宅玄関に自転車関連グッズの収納スペースを作りました♪

DIY玄関収納

私の趣味である自転車関連グッズの置き場所がなくなってしまったので、玄関のデッドスペースを活用して収納することにしました。

(これまでは、まだ息子が小さいこともあって、息子の部屋として用意していた一室を「自転車部屋」に使っていたんですが、来春に向けて入学準備を進めているので、ついに明け渡すことになりました(^^;)

上の写真の中央部分、バイクスタンドの横のスペースが無駄に空いているので、ここに収納棚を作ろうと思います♪

DIY玄関収納

いつものように簡単な設計図を作り、必要な材料を細かく割り出したあと、近くのホームセンターに買いに行きます。

DIY玄関収納

ホームセンターでは、購入した木材を大型のパネルソーで指定したサイズにカットしてくれるので、よく利用しています。こちらのお店では、1カット20円です。

ちなみに、今回購入した木材は全部で3,118円、カットが11回で220円、合計3,338円(税込)でした。

DIY玄関収納

自宅に持ち帰った木材は、サンディングしてからオイルステインで塗装します。

いつも紙ヤスリで地道に削ってるんですが、そろそろ電動サンダが欲しいですね(^^;

DIY玄関収納

塗料(オイルステイン)が乾いたら、いよいよ組み立て!

サンディング・塗装の工程は地味な作業の連続ですが、やっぱり組み上げていくのは楽しいです♪

DIY玄関収納

そして数時間後、思い描いた通りの棚が完成しました。

これまでに何度も作ってきた棚と同じで、脚が2×4で棚板が1×4という単純な構造です。

DIY玄関収納

実際に玄関に置いてみると(↑)こんな感じです。

あとは、壁際に2×4材を立てて、ヘルメットを掛けられるようにしたいと思います。(前に紹介した「ディアウォール」を使います。)

楽しいDIY!ツーバイフォー材専用壁面突っ張りシステム「ディアウォール」は簡単で便利♪

ディアウォールを紹介した記事は(↑)こちら。

DIY玄関収納

天井まで届くサイズの2×4材を棚と同じオイルステインで塗装し、Amazonで購入したアンティークっぽいフックを取り付けました。

子供用のヘルメットも一緒に掛けるので、今回は柱を2本使います。

DIY玄関収納

設置してみると(↑)こんな感じです。うん、イイですね!

DIY玄関収納

ヘルメットを掛けると(↑)こんな感じ。当初のイメージ通りです♪

棚の整理には、ニトリで買ってきたバスケットを利用しました。

ニトリの収納アイテムはいろんな種類がありますが、全てカラーボックスにあわせてサイズが統一されているので、今後買い替える際にも便利です。(なので、最初からニトリのバスケットを使うつもりで、それに合わせて棚のサイズを決めました。)

DIY玄関収納

玄関ドアの方から見ると、(↑)こんな感じです。

もともとデッドスペースだった部分に収めたので、圧迫感や違和感が増したということは無いハズです。たぶん。。。(^^;

DIY玄関収納

というわけで、玄関に作った自転車グッズ収納棚&ヘルメットラックの紹介でした。

いずれは庭に「趣味のガレージ」を建てたいんですが、それまではこのスペースを活用していきたいと思います♪

商品紹介


コメント

  1. zuzie より:

    素晴らしい!

    • zon(管理人) より:

      zuzieさん、コメントありがとうございます♪
      そして、お褒めいただき恐縮です!
      (また機会があれば、見に寄ってください♪(^^;)

  2. 中尾 良孝 より:

    マメですね。
    それに出来映えがいいでね。
    持って生まれたセンスでしょうか。
    広い家なんですね。豊かなライフスタイル
    という感じがします。大阪では考えられません。

    • zon(管理人) より:

      お褒めいただき、ありがとうございます!m(_ _)m
      田舎暮らしなので、庭も家も無駄に広いんですが、中古物件を購入したので、すでに築30年のボロ屋なんです。

      購入の顛末は↓こんな感じで・・・(^^;
      http://www.monotone.jp/blog/archives/31065