おかげさまで創業20周年を迎えました♪

20周年

1996年の7月、まだ学生だった頃にフリーで今の仕事(システム開発・ウェブ制作)をはじめたので、法人化していた時期も含め、今月でちょうど創業20年になります。

(ちなみに、IT業界で1996年創業というと、ヤフーとか、堀江さんのオン・ザ・エッヂなどがあります。グーグルなんて存在してない時代の話です(^^;)

上記の超有名な会社とは比べものにならないくらい、かなり細々とではありますが、ここまでなんとかやってこれたのは、いつも支えてくれる家族や友人達と、多くの素晴らしいお客様との出会いのおかげだと思っています。

皆さま、本当にありがとうございます!

20周年

20年も仕事をしていると、もちろん厳しい時期もありました。中でも(15周年の記事にも書いたんですが)、仲間を集めて作った会社を解散するときが一番辛かったです。

会社を解散した直後はさすがに結構ヘコんでたので、実は(人生初の)サラリーマンになろうとして何社かの中途採用試験を受け、実際に内定も貰ってました。

その時に、そのまま入社してれば、今とは全く別の人生を歩んでいたんだろうと思います。(どちらが良かったのかは誰にも分かりませんが、少なくとも私は、今の人生が最高だと心から思ってます♪)

結局、その内定を辞退して、あらためてフリーランス(個人事業主)として一人で仕事を続けることにしたんですが、そう決意したのは、創業初期からお世話になっていたある会社の社長のおかげなんです。

20周年

その社長は、私が会社を畳んだことを知るとスグに連絡をくれて、忙しい中わざわざ時間をつくり、じっくりと話を聞いてくださいました。

そして、いろいろな話の中で「ここで辞めるのはもったいない!」と言われたことを、今でもはっきりと覚えています。

この「もったいない」という一言が、どれだけありがたく、そして温かく、自信を失いかけていた私にどれほどの勇気を与えてくれたことか。

そして、その場ですぐに新たな仕事の依頼までいただき、結果として、私は再起を決意することになりました。

さらには、その後も現在にいたるまで、ずっと継続して常にお仕事をいただいてます。

というわけで、無事に創業20周年を迎えることができたのは、間違いなくこの社長のおかげでして、「恩人」なんていう一言では表せないくらいに本当に本当に感謝しています。
(と言いながら、ここ数年はメールでの連絡ばかりで、ご挨拶にすら全く行けてないんですが。。。汗)

20周年

また、ちょうどこの頃、プライベートの面でも大きな変化があり、上記の法人解散&再出発を決めてから、約半年後に私は結婚しました。

今思えば、会社を潰したばかりでろくに収入もなく、この先どうなるか全く分からないような男と結婚を決めた妻は、本当にスゴいなぁと思います(笑
(会社のコトを知らなかったわけでなく、解散するまでの様子を、すぐ隣でずっと見てたわけですし。。。)

この時の彼女の勇気ある決断に報いるためにも、絶対に幸せにしてやらないと!・・・と、今でも常に思ってます。いや、ホントに(^^;

20周年

もちろん、上記の「恩人」社長や妻だけではなく、周りの多くの皆様方のおかげで、今日の私があると思っています。

私は昔から、金運には恵まれてないんですが、人との出会いに関しては素晴らしい運を持っているようで、不思議なくらいに、公私ともに素敵な人達とたくさん巡り会ってきました。

我ながら、本当にラッキーな男だと思います♪
(でも、そろそろ金運にも恵まれたいなぁ(^^;)

20周年

そんなわけで、無事に20周年を迎えることができたわけですが、これからも、皆様への感謝の気持ちを忘れずに、目の前の仕事に真摯にコツコツ取り組みたいと思っています。

そして、30周年、40周年、50周年・・・を目指して、益々お客様に喜んでいただけるよう、全力を尽くしたいと思っています!

今後とも、何卒よろしくお願い申し上げますっ!m(_ _)m